旅行の準備

タイ・チェンマイで買える旅行者用SIMカード

チェンマイに旅行にいく時って現地でデータが使えた方がいいのかな?それともカフェやホテルなどのWi-Fiで十分なの?なんて疑問をお持ちの方はいませんか?

最近はSIMフリーの機種が増えてたくさん方が海外SIMも使える状態だと思いますが、チェンマイのカフェではWi-Fiが使えるお店がほとんど。なのでちょっと休憩の時だけ使えればいいよって人はわざわざSIMを買う必要はないかと思います。

反対に、観光中や移動中などにも調べ物をしたいって人はデータが使えると便利ですよね!そんな人のために、この記事ではタイのSIMカードについて簡単にご説明します!

海外SIMって必要?

便利なところ

  • カフェやレストランに入らなくてもいつでも通信可能
  • 街中で道に迷った時お店の情報を知りたい時など検索がすぐできる
  • 配車アプリなどの利用がスムーズ

気になるところ

  • お金がかかる
  • SIMフリースマホでないと利用できない
  • 購入時に多少の英語が必要

チェンマイで買えるSIMカード

AIS

画像引用元:AIS

  • 160バーツ(約560円)
  • 5日間
  • データ無制限
  • 2GBまでMax Speed

AISは現在私も使っている会社で問題なく使用できています。さらにデータ無制限なので全く心配なく過ごすことができますね!現地でお仕事をする方にもおすすめです!

他にも8日間、15日間のトラベルSIMもあるので詳しくはサイトをチェックしてみてくださいね!AIS TRAVELLERSIM

dtac

画像引用元:dtac

  • 8日間
  • 299バーツ(約1,050)
  • データ無制限
  • 無料通話100バーツ分

dtacのSIMは無料通話がついいるのが特徴ですね。通常は通話がなくてもそんなに困らないとは思いますが、現地の人と直接連絡をとったり、お店の予約をする場合は便利です。(タイではLINEアプリも日常的に使われているので、相手がLINEを使っていればデータのみでも連絡に支障はありません。)

こちらの会社は親切にも日本語のサイトがあるのでぜひチェックしてみてくださいね!ハッピーツーリストSIM

タイのSIMはネットで購入できる!!

こんな人は日本で購入するのもあり!

  • 前もって絶対SIMが必要と分かっている
  • 現地で購入するのは不安
  • とにかく安く済ませたい(ネット購入の方が安い!)

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

 

Amazonでチェック

快適なチェンマイ旅を!

Photo:beeawanderluster

チェンマイでSIMカードを買うなら「AIS」「dtac」この2社が有名かなぁと思います。ただこのようなプランはすぐに変更になったりするので、大体の目安として参考にしていただければと思います!

空港でも購入できるので現地でしっかりチェックしてから購入してくださいね!現地で購入の際はパスポートが必要なのでお忘れなく!

最初にも書きましたが、チェンマイではほとんどのカフェやレストランでフリーWi-Fiが使えます。お店に入ってしまえば通信は心配ないと思いますが、お仕事の関係などで、常にオンライン状態でないと困る!って方はSIMを購入すれば安心ですね。

チェンマイ女子旅のしおり

\初めてのチェンマイ旅が3倍楽しくなるガイドブック/

こんな人にオススメ!

  • 2泊3日のチェンマイ女子旅
  • 弾丸旅行でもしっかり満喫したい!
  • チェンマイのおしゃれなカフェを回りたい
  • 滞在時間を無駄にしたくない

 

かわいいくてカラフルなものやおしゃれなカフェが大好き!

そんな私がチェンマイに長期滞在した経験をもとに、チェンマイをマルっと楽しめるプランを考えました!実体験がつまったプランであなたの旅を完全サポート!

今すぐチェック